滋賀県

「経年変化を楽しむ自然素材のお家」

1,500〜2,000万円台

施工のポイント

        自然素材の経年変化を楽しむお家

          床・壁・天井のすべてを天然木で仕上げました。

            その色合いは時とともに変化していきます(経年変化)。

              床は、無垢フローリングを使用。生きて呼吸している素材なので、夏の湿気の多い時期には拡張し、冬の乾燥した時期には収縮するという性質をもっていて、環境に合わせて調整してくれます。

                壁には、サンゴの塗り壁を使用。沖縄の自然が育んだ「新琉球漆喰」は、調湿・消臭・断熱効果に優れた自然由来の壁材です。ホルムアルデヒドなどの揮発性有害化学物質を吸着する働きがあり、人体や環境にやさしいマイナスイオンの発生効果で注目されています。

                類似の施工例

                ▼この家をSNSでシェアする

                twitter