自然素材の平屋の家 メイン画像

滋賀県

自然素材の平屋の家

1,500〜2,000万円台

この家を建てた会社
SAWAMURA建築設計

この工務店に連絡

施工のポイント

日々の営みを大切に

心地よく暮らす自然素材の家


藍色の塗り壁に黒の板張りのコントラストが美しい平屋建て。清楚な玄関の佇まいは、ご夫婦の落ち着いた暮らしぶりを伝えてくれます。訪問客を気持ちよく迎えるために、家族は脇の土間収納から出入りし、中にはコート掛けや鍵置き場を備えました。


「終の棲家として心地よく暮らせるようにしたい」というご希望に沿って自然素材を選び、壁は漆喰、床は無垢材にして、自然木の風合いを生かした家具も造り付けました。


化粧梁と柱が印象的なLDKは、照明を梁に埋め込み間接照明に。畳スペースに収納された愛用の掘り炬燵を使えば、これまで紡いだ暮らしを包み込む安らぎの空間が生まれます。


洋室・和室の個室はそれぞれ離した設計にすることでプライベートも確保したつくりになっています。




SAWAMURA建築設計(株式会社澤村)

住所:滋賀県高島市勝野1108番地3(本社)

   滋賀県大津市本堅田三丁目33-16(大津オフィス)

TEL:0120-55-0002

HP:https://sawamura-architect.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/sawamura_architect/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCu_jYzs0-HifjrlRKOnBMIQ


-ゆたかな暮らしのきっかけを創造する-


類似の施工例

和」と一緒に四季とともにすごす家 アイキャッチ画像 広々贅沢なプレーリースタイルの家 アイキャッチ画像 家族スペースの広いお家 アイキャッチ画像 スタイリッシュな外観と心地いい空間の家 アイキャッチ画像 カリフォルニアスタイルで新生活のスタート アイキャッチ画像 愛荘町 K様邸 アイキャッチ画像 町の雑貨屋さんの様なお家 アイキャッチ画像 吹抜でつながる住まい アイキャッチ画像 二人暮らしにちょうどいいシンプルライフを叶える平屋 アイキャッチ画像

▼この家をSNSでシェアする

twitter